個人事業主&法人のための不動産担保ローンガイドin福岡

福岡の個人事業・法人経営者のための不動産担保ローン利用の手引

福岡で個人事業主・法人向けの 不動産担保ローンを展開する企業リスト

ここでは、福岡の不動産担保ローン取扱会社を比較・掲載しています。

福岡で不動産担保ローンを考えるなら

福岡で個人事業や小規模法人向けに不動産担保ローンを展開する会社には銀行系とノンバンク系、それに政府系の日本政策金融公庫などがあります。

それぞれに融資額や金利、返済期限には違いがあるため、特徴を把握した上で融資の相談を行うと良いでしょう。

金融会社別の融資額・金利・返済期限の違い

系列 ノンバンク 銀行 政府系
会社の一例 MRF・第一ゼネラル・日本保証・入江倉庫・日栄倉庫・日宝・ユニバーサルコーポレーション・三井住友トラストL&Fなど 福岡銀行 JFC
融資額 100万円~5億円 100万円~3,000万円 ~7,200万円
金利 5.0%~15.0% 2.4%~11.0% 1.45%~3.55%
返済期限 10年~35年以内 20年以内 5年~20年以内

銀行系と政府系のデータは、それぞれ福岡銀行・日本政策金融公庫(JFC)単体のものを使用しました。ノンバンク系は両極端なデータを排除した上で、各社の平均値を掲載しています。

金利が最も低いのはJFCですが、融資限度額が低いことと資金使途の審査が厳しいため借入れが難しいこと、運転資金では5年が返済期限になっているなどのデメリットもあります。銀行系も同様に、融資限度額が低く金利もノンバンクに比べると低めの設定になっています。

ノンバンクはどうしても金利が高いイメージがありますが、返済期限が長く設定できることや融資限度額が高いこと、資金使途の融通がつきやすいなどのメリットがあります。

融資を申込む際には返済計画をしっかり立てて、状況に適した金融会社に相談することが大切です。